私はクレジットカードマニア?と言われるほど、クレジットカードを大量保有して、またそれを非常によく活用しています。

 

ざっと月で30万円以上はカードを使用しているのではないでしょうか。

 

プラチナカードが最高ランクにして、ゴールド、そして一般カードとさまざまな物を持っていますが、その中でもおすすめしたい昨日がキャッシング枠です。

 

おいおい金を借りるのかよとは思わないでください。

 

便利に使うんですよ。キャッシングとかそういった機能は誤解されがちなのですが、意外と使いようによっては使えるということを伝えておきたいと思います。

 

 

 

キャッシングの利息はわずか年15%

キャッシングの利息って意外と安いんですよ。10万円を一月借りても1000円ぐらいです。

 

友達に10万円借りて、お礼が1000円ってわけにはいきませんよね。

 

しかもですよ!

 

信用情報がどうとか、将来の住宅ローンに響くとか、そういった都市伝説が実しやかに広がっていますが、そんなことはありません。実際金融機関に勤めていた人に話した聞いたことがあるのですが、一応は見るけどもそこが評価に関わることはないといっていましたからね。

 

 

今現金がなくて、ちょっと借りたい!という時もあるじゃないですか。

 

そういう時はキャッシングを使って建替えて、そして、あとから決済をするという手段がいいわけです。

 

今欲しい感情を裏切ることの方が、利息1000円以上にマイナスなわけです。

 

我慢という感情を植え付けることになってしまいますし、潜在意識のレベルで、、自分にできないということを意識させることになってしまうんです。

 

それはいけない!

 

やればできるということを自分自身に言い聞かせなければなりません。

 

 

お金がないお金がないといいまくってませんか?

 

それはダメですよ。

 

私もお金がなかった一人の人間でした。ただ、それを言うことを辞めたんです。

 

そして、お金を借りることをしてみました。

 

するとどうでしょう。お金がどこからともなく入ってくる生活に変わっていったんです。

 

自分の身に起きることを変えるのは自分です。

 

ふるまいから変える方法が一番簡単です。